私の街では、季節ごとに様々な食材がでてきます。
それらを使って、お料理やお菓子を作っています。手作りのお料理とお菓子で大事な人たちと楽しいひとときを。

蒸しプリン

我が家で作るプリンは蒸し器を使った蒸しプリン。この蒸しプリンは私が幼いときに母に作ってもらったプリンなのです。

f:id:bmiko:20170728140351j:plain

 *このレシピでは卵と牛乳のやわらかな香りを楽しむために、ラム酒やバニラエッセンスを使用していません。

■材料

(この材料でプリン型容器に6個できます。)

<カラメルソース>

砂糖        38g

            23cc

熱湯        34cc

 

<プリン液>

牛乳        380cc

砂糖        60g

            3

 

■事前準備

・牛乳、卵は室温に戻しておく

・水を入れた蒸し器を加熱し、蒸気を満たしておく

 

■作り方

<電子レンジで作るカラメルソース>

   耐熱容器に砂糖と水を入れて600W2分。更に2分加熱。砂糖液が茶色く色づいてきたら、加熱時間を30秒、10秒と短くし、カラメル色に仕上げていく。加熱を止めても、容器の熱で炭化は進むので、加熱しすぎに注意して!(糖の炭化が進むと苦みになり、甘みを感じられなくなるため、焦げすぎないところで止めます。)

   沸騰したお湯をカラメルの入った容器に加えてカラメルをよく溶かす(加えたお湯がはねるので、蓋をあててお湯を加えて下さい。)

   各プリンカップにカラメルソースを入れておく

 

<プリン液>

   鍋に牛乳と砂糖を入れて火にかけ、40℃程度に温めて砂糖を溶かす

   ボールに卵を割入れ、泡立て器でかき混ぜる

   ①を②に少しずつ加えて、泡立て器でかき混ぜ、プリン液を漉し器で漉す

   カラメルソースの入ったプリンカップに③をそっと注ぎ入れる

   蒸気のたった蒸し器にプリンカップを並べ、フキンをかぶせて蓋をする

   強火で2分、弱火にして9分加熱。火を止め、蓋をしたまま、冷めるまでそのまま放置(私はこのタイミングで火力を変えていますが、使用する牛乳や卵によって、加熱時間が変わってきますので、火加減を調節して下さい。火力が強すぎると、すがたって舌触りが悪くなるので、火加減に気を付けて)

   プリンを冷蔵庫に入れて一晩寝かす

   旬のフルーツを添えて頂きます。今回はイチゴを添えましたが、バナナや生クリームもいいですよね。

 

*蒸し上がってから、冷蔵庫に一晩おいたほうが、全体の味が馴染み、しっとり濃厚なプリンになりますよ。